<< ロングバケーション 茶道 >>

アップルシナモンスコーン

今日は高校のお友達との女子会。
一人の子が2人目を出産してみんなで赤ちゃんに会いに行きました。
もちろんうちも子連れ。みんな子連れ。
話はやっぱり子育て話。
仕事と子育ての両立について。
みんな仕事もして子育てもしててすごいなーと尊敬。

そんなこんなであたしが持っていったおみやげは
チョコレートスコーン
みんなにとても好評でした。

今回のレシピはこれじゃなくて。
2、3日前に今年初めて作ったお菓子が
アップルシナモンスコーン。
今年はスコーンで始まりました。
簡単にできるし、実家にいても作れるもの。


a0219171_17173319.jpg



<材料>8個分
小麦粉 200g
ベーキングパウダー 大さじ1
砂糖 50g
バター 50g
はちみつ 大さじ1
シナモン 小さじ1
ヨーグルト 大さじ2
塩 小さじ1/4
りんご 1/2個

<作り方>
1)バターは1cm角にさいころ状に切っておく。リンゴは1cm角に切って塩水につけておく。
2)小麦粉、ベーキングパウダー、砂糖、シナモン、塩をボウルに入れてホイッパーで混ぜ合わせる。
3)そこにバターをいれてスケッパーなどで切るように混ぜ、両手でバターを擦り込むようにサラサラになるまで混ぜる。
4)はちみつとヨーグルトを入れ、練らないように混ぜる。粉っぽさが残る程度でOK。
5)水を切ったりんごを入れて混ぜ、ひとつにまとめる。
6)まとまったら長方形の形にしてラップに包んで30分以上休ませる。
7)冷蔵庫から生地を取り出し、8つ等分に包丁で切る。
8)180°のオーブンで15分から20分焼く。
by kirary26 | 2012-01-09 23:20 | スコーン
<< ロングバケーション 茶道 >>